父の日の子どもからパパへのプレゼントはどんなサプライズにする?

父の日に、まだ小さい子どもからのプレゼント。
ちょっぴりビックリ、うるっときちゃうサプライズの提案です。
ママと一緒に、大好きなパパへありがとうの気持ちを込めて。

スポンサーリンク
  

父の日の子どもからパパへのプレゼント

父の日。子どもからパパへのプレゼントはもう決まりましたか?
子どもがまだ小さいうちは、何かを買ってプレゼントではなく、手作りにしようかなと考え中かも知れません。

小さい子の手作りの定番は、折り紙や似顔絵。
すてきです。
パパのことを思いながら、ちっちゃいお手々で一所懸命つくってくれたと思うと、それだけでうれしくなっちゃいますね。

…そして今回は、さらに!プラスのサプライズを提案します!

父の日のサプライズ・歌っちゃう!

父の日に、モノではないプレゼントはいかがでしょう。

ひとつは、お歌。
父の日によく歌われるのは、「すてきなパパ」(作詞作曲:前田恵子)
保育園や幼稚園で習うかもしれません。
パパの前で歌ったら、喜びますよー!(泣いちゃうかも)

でも、歌詞が長いので、覚えるのがちょっと難しいかも?
なので、そんなときには、もっと簡単に。

ことりのうた」(作詞:与田準一 作曲:芥川也寸志)
この曲の2番が、

ことりは とっても うたがすき
とうさん よぶのも うたで よぶ
なのです。
うんと簡単でかわいいので、おすすめです。

「ねえパパ、お歌を覚えたので聞いて」と歌ったら、
可愛くて、うれしくて、むぎゅうううってしたくなっちゃう。

スポンサーリンク

父の日のサプライズ・おはなししちゃう!

父の日に、モノではないプレゼント、その2!

いつもはママにご本を読んでもらっているかしら?
父の日は、がんばって、ママと一緒にパパに読んであげるのはどうでしょう。

ひとりで読めなくても、セリフのところだけ練習すればいいのです。

おすすめの絵本はこれ。
(絵本をプレゼントするのではなく、読むことがプレゼントね)

『おまえ うまそうだな』
作・絵:宮西 達也 出版社:ポプラ社
恐竜ティラノサウルスがアンキロサウルスの赤ちゃんを育てるお話し。
子どもには、まだピンとこないかもですが、大人は絶対泣いちゃうお話しです。

『おとうさんはウルトラマン』
作・絵:宮西 達也 出版社:学研
おとうさん、いつもお仕事お疲れさま&ありがとうの気持ちが伝わります。

しんみりするのが苦手なら
『パパ・カレー』
作・絵:武田 美穂 出版社:ほるぷ出版
パパが作ってくれる特製カレーのレシピ(?)
深刻にならずに、あっけらかんと楽しめます。
次のお休みの日には、パパがカレー作ってくれるかも!です^^

まとめ

父の日のプレゼント。
一番の贈り物は、ありがとうと大好きの気持ちです。
お歌とお話は、パパのために練習してビックリさせちゃう作戦で。

子どもの成長も実感できて、パパは感動しちゃいますよ。

たのしい父の日になりますように^^ 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。