大型絵本ビッグブック遠足の絵本おすすめ


遠足のまえに、みんなでワクワクの気持ちを盛り上げましょう!
ここでは、遠足の特別感をパワーアップする大型絵本(ビッグブック)をご紹介します。

スポンサーリンク

『ねずみのいもほり』

山下 明生/作 いわむら かずお/絵 チャイルド本社
ねずみの7つごたちは、おとうさんが作ってくれたスコップを持って、いもほりに出かけます。道中、跳ねたり滑ったり、スコップの使い道は掘るだけではない楽しみ方もあるみたい。

『ねずみのえんそくもぐらのえんそく』

藤本 四郎/作・絵 チャイルド本社
ねずみ園ともぐら園のみんなは、いもほり遠足に出発しました。土の上ではねずみ、土の中ではもぐら、同時にお話が進みます。じっくり絵を楽しみたい絵本。

『いただきバス』

藤本 ともひこ/作・絵 鈴木出版
「おはようございバス」しゃべるバスに乗って、ねずみくんたちはりんごを食べに出かけました。野を越え、山を越え、道が途中でとぎれても、いただきバスはがんばります。

スポンサーリンク

『いもほりバス』

藤本 ともひこ/作・絵 鈴木出版
「おいもほりで ございバス」おしゃべりするバスに乗って、ねずみくんたちはいも掘り遠足に出発。バスをつんつんすると、バスからドリルが現れて、大きなおいもをぎゅるぎゅるざくざく掘り出します。

『あめのひのえんそく』

間瀬 なおかた/作・絵 チャイルド本社
今日はぶどう狩り遠足の日なのに、朝から雨降りでちょっと心配。それでもバスは出発します。ページは、車窓からみる景色を描いて、バスに乗っている気分。なかなか雨は止まないけれど、ブドウ狩りできるかな?最後に虹ができるしかけ絵本。

『おべんとうバス』

真珠 まりこ/作・絵 チャイルド本社
「バスにのってください、ハンバーグくーん」「はーい」「えびフライちゃん」「はーい」 お弁当の食べ物たちが次々にバス乗り込みます。「はーい」のお返事のくりかえしが楽しい絵本。
読み聞かせの途中、おかずを食べにくる子もいます(^^;)

『おべんとくん』

真木 文絵/作   石倉 ヒロユキ/絵 チャイルド本社
おべんとくんがピクニックに出かけます。でも、ちょっぴりあわてもののおべんとくんは中身を忘れて出発しちゃった。あわてておいかけるウインナや卵焼き。穴あきしかけ絵本。

『ぐりとぐらのえんそく』

中川 李枝子/文 福音館書店
のねずみのぐりとぐらは、お弁当をもって遠足にでかけました。歌を歌いながら林を通り抜け、野原に着いたけど、お昼の時間にはまだ早い。時間つぶしに何をしようかな?
(ストーリーは、あまり遠足らしさがありません^^;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。