絵本一覧

大型絵本ビッグブック夏のおすすめ一覧 スペシャルおはなし会に!

おはなし会で大型絵本が登場すると、子どもたちはワクワク。知っているお話でも、身を乗り出す感じ。 スペシャルおはなし会では、大型絵本があるとプログラムがぐっと盛り上がります。 今回は、夏むけの大型絵本(ビッグブック)を集めました。たなばた会などの参考に!

読書感想文は3年生なら絵本も書きやすい!おすすめ本の紹介

夏休みの宿題、読書感想文。書く前に本選びだって困ってる。できるだけ読みたくない。でも夏休みの宿題で読書感想文を書かなきゃなので、しかたなく本を読むのだ!という小学3年生の少年少女とその保護者の方へ、読書感想文が書きやすくなる本選びのポイントとあわせておすすめ本を図書館司書がご案内します。

読書感想文の本の選び方 低学年 1年生2年生むけのおすすめ本

夏休みの読書感想文。小学校低学年のうちは、読書感想文を書くのはまだ不慣れ。本は読めるけど、感想なんて!という子どもと一緒に、親も途方に暮れてしまいます。 自分にあった本が見つかれば、読書感想文はずっと書きやすくなるはず。 読書感想文のための本の選び方について、図書館司書がお話しします。

赤ちゃんが生まれるよ!絵本 もうすぐお兄ちゃんお姉ちゃんになるの

ママのおなかが大きいの。中には赤ちゃんがいるんだって。弟かな妹かな。ぼくもうすぐお兄ちゃんになるんだ。わたしはお姉ちゃんになるの。 ママのおなかの中って、どんなかしら? 赤ちゃんが生まれる不思議と、期待、そして不安。そんな幼い心によりそう絵本をセレクトしました。

弟妹が生まれたら読みたい絵本 お兄ちゃんお姉ちゃんの気持ち

おうちに赤ちゃんがやってきて、お兄ちゃん・お姉ちゃんになった気持ちは複雑です。赤ちゃんはかわいい。弟・妹ができてうれしい。ぼく・わたしはもう赤ちゃんじゃないから!お兄ちゃん・お姉ちゃんだから!でもね、みんなが赤ちゃんばっかりにかまってる。 幼い心に芽生えた兄姉の自尊心と、まだ甘えたい寂しさに葛藤する、そんな気持ちをつづった絵本をセレクトしました。大人はわかっているけれど、子どもにも伝わるように、改めて、ぎゅっと抱きしめたくなる絵本ばかりです。

こどもの日の由来にちなんで読みたい絵本と紙芝居

こどもの日。青い空にこいのぼりがたなびいています。ゴールデンウィーク、ずっとお休みで、うれしいけども、ちょっぴりたいくつ。それともむしろ大忙しかも!?遠くにお出かけしないで、おうちでゆっくりくつろいで子どもたちと過ごすなら、絵本を開くのもいいですね。今回は「こどもの日」にちなんで、こどもの日の由来や「こどもの日アイテム」が登場する絵本と紙芝居を紹介します。